カラコンの安全性

カラコンでおしゃれ

カラコンは安全なのか?

昨今ぱっちりした眼が人気であり二重の手術なども珍しくないが、眼の色まで変えたいというニーズに答えカラコンと呼ばれる色付きのコンタクトレンズが最近は登場しています。
美しく可愛くなりたい、かっこよくみせたいという人には人気商品です。
しかしながら、カラコンは安全面で警鐘が鳴らされています。
カラコンはクリアーレンズと違い色の成分がレンズに含まれています。
最近問題になっているのは、その色素がレンズから溶けだし、角膜を痛め、病院に駆け込むという症例が増えていると、国民生活センターの発表でもあります。
最近は眼科で処方してもらわなくても、量販店やドラッグストア、インターネット購入など、簡単に入手する方法があるだけに、認可の下りていないような粗悪品も混ざっています。
また、取扱いについても、正しく指導されてない者が、自己流で使用したりするためトラブルも多いです。
コンタクトレンズは高度安全医療機器です。
ただのオシャレアイテムではありません。
取扱いを間違えると、大きな病気を引き起こしてしまいます。
価格だけを見るのではなく正しく良い物を使用する事が、自分を守る事になります。

カラコンの安全性に気を配るべき理由

メイクで付けまつげを使い始めたあとは、カラコンに手を出すひとが少なくありません。
やはり人は、誰でも相手の目を見て話すため、瞳の色や大きさが少し変わっただけでも、ガラッと印象は変わります。
しかし、一方で目は非常にデリケートな部分であるため、安全には十分配慮する必要があるのです。
中には、綿棒などで軽く擦っただけでコンタクトのインクが取れてしまうものもあります。
このようなものを目に使用してしまえば危険であることは、火を見るよりも明らかでしょう。
だからこそ、カラコンを安さだけで選ぶことは勧められていません。
眼科が安全と判断したカラコンなども、今では少なくありません。
寧ろそのような安全性に十分配慮したコンタクトのほうが、しゅりゅうになりつつあります。
また、理想をいうなら、出来ればさらにコンタクトを使い始める前、眼科でそれを使用して問題はないかどうかなど、不安な点を正直に聞くと安心できるかもしれません。

Favorite

一宮市の不動産を購入
http://www.taiseinoie.jp/

最終更新日:2016/9/23