カラコンの手入れ

カラコンでおしゃれ

カラコンは手入れが重要!

カラコンは、女性もつけていますが、最近では男性でも付けている人が増えているほど注目されている商品になりました。
たしかに、瞳の色を変えることができたり、大きさを変えることができますから便利な商品ですが、使用時には注意しなければならないこともいくつか存在するのです。
まずは、カラコンは手入れをしなければなりません。
これは、使い捨ての商品ですと特にしなくても良いのですが、種類によっては、長期間使用することができるものも存在します。
そういった商品は、手入れをしていないと細菌が繁殖してしまい、眼病のリスクを高めてしまうことになるために注意しなければなりません。
手入れでは、洗浄液を使って行っていきます。
保存液と併用することができるものがあるために、経済的な意味を考えるとそちらを利用するのも良いです。
また、毎日使用しないという人でも、三日に一回ほどは洗浄液の交換を行わなければなりません。
洗浄していても、細菌の繁殖は進行するために、定期的に管理して繁殖を防がなければなりません。

カラコンの手入れは一般のコンタクト同様慎重に

いくらでも使い捨てが可能なワンデータイプとは異なり、数日以上の連続着用が可能なタイプのコンタクトはカラコンであっても念入りな手入れが必要となってきます。
多少面倒さを感じる事もあるでしょうが、快適な着用感を保ちつつ目の健康を守る為には絶対に必要な事なのです。
手入れの方法としては通常のコンタクトとほぼ同様で、使用後に目からレンズを外し、洗浄液でしっかりタンパク等の汚れを落としてから専用の容器に保存液と共に入れ、日陰の涼しい場所に置いて保存します。
なお耐久性に比較的優れる一般のコンタクトと比較して、ファッション性を重視したカラコンの中には強度が若干弱く破れ易い製品も含まれます。
ですから指での擦り洗い時、あるいは着け外しの時には特に注意して行う事が大切になります。
また破れた状態のカラコンを無理して着用し続けると目を傷めたりゴロゴロ感の原因ともなったりしますから、素直に新しいレンズに交換すべきでしょう。

おすすめWEBサイト 5選

最終更新日:2017/4/7